スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ

ただいまリニューアル計画中です。
スポンサーサイト

音階練習

またぞろ、ご無沙汰してました。

最近、嬉しいことに私の他にも身近にマンドリンを始めた
人がいて、少し真面目に練習方法など、整理しておこうと思い、
ブログの趣旨にも合うのでまとめた結果をここにのっけていこうと思います。

はじめて手にする楽器でまず何からはじめたらいいか、
楽器の特性や、音楽に対する考え方の違いなどから、
さまざまあるとは思うのですが、僕の場合はとりあえず、
音階練習からかな、と答えます。ドレミファソラシドです。

20160124 Cメジャー


この中で、ポジションを決めてドレミを弾くとしたら、
まずは開放弦を利用したここ、
20160124 Cメジャーlo

続いて、並びが覚えやすいここでしょうか。
20160124 Cメジャーhigh

こんな感じでまずはドレミが弾けるポジションを決めて、
あとは、下のようなパターンを作ったりして、
繰り返しメトロノームに合わせて弾いて音の位置を覚える
のと同時に指の練習をするのがいいと思います。

<音階練習パターン>
まずは単純に
ドレミファソラシド (1234567)
3歩進んで2歩下がる
ドレミドレミファレミファソミファソラファ~ (1231/2342/3453/4564~)
ひとつ飛ばして戻って
ドミレファミソファラソシラドシレド'(1324/3546/5768/798)  

他にも考えられるパターンを思いつくだけやってきます。
こういう練習はつまらないかもしれないけど、テレビとか、
好きなアニメでも見ながらひたすらやってるうちに指が慣れて、
好きな曲弾くのにも余裕が出てくると思います。

ギターを習った時に最初にやったことをそのまま
マンドリンに当てはめて考えた練習方法です。
先生に習ったり、サークルに参加している人たちは
どんな練習するんでしょうか?

ここではマイナースケールの変化、キー、ドミナントモーション、
借用和音、転調、チャーチモードというような順番で
まとめていきたいけど、いつになるかな・・・。

それではまた!

新宿〜代々木 彷徨記

新宿に用があって時間に余裕があったら
足を伸ばして必ず立ち寄るラーメン屋さん
があります。以前は世田谷にあり、代々木に
移転した『スズキヤスオ』(改め、『ヤスオ』)
というお店です。
20150821_yasuo

ラーメンが好きで評判のお店に行くことも
多いのですが、移転前の世田谷で初めて食べた
その時から武骨な麺とスープのバランスの
大ファンになり今も大好きなお店です。
20150821_ramen
ラうどん、この前行ったらまた美味しくなってた!

ラーメン満足した帰り、そのすぐ近くにあって、
店頭にマンドリンが並んでいて以前から
気になっていたお店に立ち寄ってみました。
絃楽器のイグチ、というお店で、マンドリン、
ギターの専門のお店みたいです。

そもそもマンドリンに興味を持ったのも
このお店の前を何度ともなく通り過ぎて
眺めていたせいかもしれない・・・、
外から見てなんとなく惹かれるお店です。

はじめて入店してみて、グッズや楽譜、
音源を眺めた後、自主制作盤のような
雰囲気の可愛いCDを2枚購入しました。
20150821_cd
『るーとさばけっと』というギターと
マンドリンの2人による作品らしく、
内容も見た目どおり、とても可愛くて
楽しいCDで、もし自分もこんな風に
自主制作できたらどんなにいいだろう
と思わせてくれる素晴らしい作品でした。

書きながら気付いたのですが、ここに書いた
人たちは探せばみんなTwitterをやっていて、
その気になればすぐにメッセージを送れる
という事実にちょっと驚きました(;ФωФ)

以上、つれづれですが、この辺で:o)
MNgys

ご無沙汰してました

だいぶ、ご無沙汰してしまいました。お久しぶりです。

近頃は仕事が大変だったり、旅行に行ってみたり、
マンドリンは、つれづれに触って癒されるくらいでした。

前回アップロードした「ロミオの青い空」は、
各方面より色々と嬉しいリアクションをもらいました。

オカリナ奏者のゲンセキさんに褒めてもらったり、
(ブログリンクにも追加させてもらいました)
学生時代の音楽友達に意外にも賞賛をされたり。
試しに、ニコニコ動画の方にもアップしたのですが、
こちらも嬉しいコメントをチラホラいただいています。
また録音したらアップしたいと思います。何録ろうかな。

迷惑かけてしまうのが心配で今あまり積極的になれない
状況ですが、演奏コラボなんかもしてみたいですね。

マンドリン関連のCDも面白いものを色々聞いたので、
それについてはまた明日以降書きたいと思います。

20150820_tubobatake.jpg
写真は旅行先、鹿児島県で黒酢を作っている、壺畑。
背景は桜島です。(最近ちょっと心配ですね。)

更新は、やっぱりペース決めちゃうと
その通りできないので、ひらきなおって不定期、
きまぐれでいこうと思います。

またどうぞ、よろしくお願いします。
MNgys

楽譜を買いました。

こんばんは、一週間空けての更新になりました。

パソコンのHDDが故障して交換でデータの復旧やら
録音ソフトの設定やらあれこれしてました;
代わりではないですが先週、twitterのウィジェットを
貼り付けてみました。こちらは特にコンセプトなく
そのとき思ったことつぶやいてますが、よければ
フォローよろしくおねがいします:o)



さて、楽譜を買いました!

「マンドリンとギターのためのブラジル音楽曲集」
平倉信行&濱野高行・編


ブラジルの音楽ジャンル、「ショーロ」の代表曲を
マンドリンとギターでアレンジした楽譜です。
中身を見たらタブ譜はなく五線譜のみで、
CDもついてるかと思いきや別売りなので、
演奏できるようになるには少しかかりそうかな・・・。

ブラジルではマンドリンのことを「バンドリン」(Bandolim)
と呼んでいて、フラットマンドリンのような形のものを
さすようです。アメリカのフラットマンドリンとは起源が
違って、スペイン、ポルトガルのギターから派生した
楽器だそうです。

バンドリン Wikipediaより

なかなか日本で取り扱っているお店は少ないみたい
ですが、いつか弾いてみたいです。

マンドリンで弾いてみたい曲も増えてきました。
フレンチのオーシャンゼリゼ、ケ・セラ・セラとか
ミュゼットのワルツ曲なんかはどれも雰囲気出そう。

あと、プレイステーションで昔「ポポロクロイス物語」
というRPGゲームがあって大好きだったのですが、
マンドリンを旋律にした穏やかなBGMがいくつかあって
アレンジして弾いてみたら楽しそう。

弾きたい曲がたくさんあるのですが上達が追い付かない
トレモロ難しいです・・・。やっぱ習ったほうがいいかな~。


なるべく週1くらいのペースで更新していきたいです。
それでは:oD

プロフィール

mngys

Author:mngys
おうちでオンガク。
ギターを弾いて和む人。なんとなく買った中古のマンドリンが思いのほか楽しいので、マンドリンが好きな方や楽曲制作をしている方と交流できたら、とブログをつくりました。

好きな音楽ジャンル:
・ジャズ 
・ボサノバ
・ショーロ
・ミュゼット
・ワールドミュージック
・エレクトロニカ
・サントラ
・カバー曲 など
好きな楽器:
・マンドリン
・ガットギター
・鍵盤ハーモニカ
・アルトフルート(自分は吹けない)
・キーボード
・トイピアノ 他

Mail:(★=@)
himaguitar2014★yahoo.co.jp




youtubeリンク
ピクミン_愛のうた

ロミオの青い空_空へ…
ブログリンク
Twitter...
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。